カテゴリー別アーカイブ: 未分類

物で栄えて心で滅ぶ

相変わらずコロナウィルスが猛威を振るっています。滋賀県でも緊急事態宣言が延長となりました。この情況に、来月予定をしていた授戒会の延長を決定しました。延長日時は、1年8ヶ月後の令和5年のゴールデンウィーク(5月3、4、5日 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 物で栄えて心で滅ぶ はコメントを受け付けていません

東京オリンピックの感想

先日、2020東京オリンピックが無事に閉式しました。まず、大会関係者や政治家の皆様、ご尽力されたすべての方々に心から敬意を表します。コロナウィルス感染拡大で世論が真っ二つに割れる中、無事に遂行されたことは至難の技だったこ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 東京オリンピックの感想 はコメントを受け付けていません

牛頭天王の縁日

7月15日は牛頭天王の縁日になります。京都の八坂神社では 祇園祭を盛大にされますが、姫路の廣峯神社では何も行われないとのことで、琵琶の奉納演奏に行ってきました。牛頭天王は、インドの牛の頭に似た牛頭山に住んでいたとされ、疫 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 牛頭天王の縁日 はコメントを受け付けていません

五穀断ち

令和3年も半ばに差しかかりました。皆様、この半年はいかがお過ごしでしたでしょうか? 西願寺においては 授戒会開催の年でもあり、またコロナウィルスという未知の病いの流行もあり、忘れられない年となりそうです。 住職は 今年を … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 五穀断ち はコメントを受け付けていません

西願寺に居られる牛頭天王方

コロナウィルス感染拡大が止まらず、再度、緊急事態宣言が発令されました。お隣の京都や大阪では、百貨店、映画館、スーパー銭湯等が軒並み営業を自粛したため、ゴールデンウィーク中、地元の滋賀には他府県ナンバーが溢れていました。「 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 西願寺に居られる牛頭天王方 はコメントを受け付けていません

この世に意味のないことはない

西願寺では、秋に予定をしている授戒会が半年を切りました。定員(80人)を超えましたので、あとは受者全員が無事に満行される対策を考えねばなりません。コロナウィルスとの兼ね合いもありますので、壇信徒が知恵を出し合って この難 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | この世に意味のないことはない はコメントを受け付けていません

東日本大震災から10年

東日本大震災から10年が経ちました。「十年ひと昔」とはよく言いますが、もう10年、まだ10年、ようやく10年。さまざまな思いが聞こえてきます。思えば 西願寺における布教の原点は ここにありました。この体験から 住職が思う … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 東日本大震災から10年 はコメントを受け付けていません

老いについて考える

2月になりました。緊急事態宣言が延長されるなど、相変わらずコロナの影響を強く感じる日々です。皆様、いかかお過ごしでしょうか。 住職も1月に誕生日を迎え、また一つ年を取りました。一休禅師のお言葉に、 「門松は 冥土の旅の一 … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 老いについて考える はコメントを受け付けていません

丑年の心構え(令和3年)

新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします。さて、毎年初ブログは十二支に因んだお話をしてますが、今年の干支は丑(うし)です。丑年はどのように生活すればよいのでしょうか。 古来より丑年は忍耐が必要であると … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 丑年の心構え(令和3年) はコメントを受け付けていません

牛頭天王像の安置(廣峯、八坂、今宮、津島の御魂をご勧請)

本年最後のブログです。今年はコロナウィルスが全世界に猛威を振るい、現在も継続中です。人間が想定していた色々な出来事がもろくも崩れ去ってしまい、これほど「諸行無常」を感じた年はありません。今年一年、コロナだけが思い出となる … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | 牛頭天王像の安置(廣峯、八坂、今宮、津島の御魂をご勧請) はコメントを受け付けていません